むくみの原因は、血液循環が悪いだけじゃない
一日中、立ち仕事をしている人やデスクワークで座りっぱなしの人は、足がむくんでしまうという悩みをお持ちの方が多いのではないでしょうか? 実際、足を動かさないことによって、血液の循環が悪くなると足に水分が溜まってむくみが生じることがあります。 しかし、むくみの原因は血液循環が悪いだけではないんです。 水分を取りすぎて、身体の中の水分量が増えるとむくんでしまう場合もありますし、反対に水分を取らなさすぎても身体が水分を溜め込もうとしてむくんでまう場合があります。 このようにむくみは足を動かさないことによる血液循環が悪いことだけが原因ではなく、摂取する水分量によっても影響されてしまうわけです。
  • こんなこともむくみの原因に?
    むくみの原因に足を動かさないことや水分の摂取量があるとお伝えしました。
    しかし、原因はこれだけではありません。 「え?こんなことも?」といわれてしまうようなものがむくみの原因となることもあります。

    具体的にあげると、まず体内のミネラルのバランスです。 よく味の濃い料理を食べた次の日に身体がむくむと、聞いたことはありませんか? この現象は塩分の強い料理を食べることによって、体内のミネラルのバランスが崩れて、水分をため込むようになってしまうからです。 そのため、むくみがちな人は食事の塩分量に気をつけると良いでしょう。

    さらにあまり知られていませんが、ストレスがむくみの原因となることもあります。 なぜ、ストレスがむくみの原因となるかというと、人の身体はストレスを感じるとコルチゾールといわれるストレスホルモンを分泌します。 このコルチゾールが分泌されると、人の身体は水分を溜め込む働きをしてしまうのです。

    以上のように、むくみは意外なことが原因となって発生する場合があります。

様々なむくみの原因を紹介してきましたが、やはりデスクワークや立ち仕事によって、むくみが起きるケースが多いでしょう。

そんなむくみの症状を改善させるためには、マッサージが効果的です。 マッサージには、むくんでいる部位の血流を改善させる効果があります。 さらに、筋肉がコリ硬まって血流が悪くなっている部分に対しては、コリをほぐすことで血流を良くしてくれるのです。 また、マッサージはストレスの緩和にも効果があることがわかっています。

以上の理由から、むくみに悩んでいる人にはマッサージが効果的といえるでしょう。そこで、むくみの解消にマッサージを受けてみたいという方は、ぜひ一度「ほぐし処 ふらっと」へお越しください。

当店には、むくみを解消させる施術メニューをご用意しています。 最寄り駅からも徒歩20秒と近い距離にあるので、お仕事やお出かけ帰りに立ち寄ることも可能です。 ご予約した方を優先しておりますが、予約なしでもご利用いただけますので、ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ。